アスタリフト

新アスタリフトを試したきっかけ&他社との比較 その2

最初は質より量で、ドラッグストアで売っているような安いものをバシャバシャとたっぷりつけていました。

 

でも年齢的にそれでは間に合わなくなり、資生堂のdプログラムやDHCのローションにシフト。

 

こちらはしっかり潤ってくれるのですが、時間がたつとやはりカサつき出すので美容液とダブル使用が必須でしたね。

 

家事や子育てで忙しく、どうしてもスキンケアにはあまり時間がかけられないので、昼間はメイクしながらUV対策やスキンケアもしてくれるBBクリームのようなアイテムが便利でした。

 

なので、ローションの後は美容液のかわりにBBクリームを主に使用。

 

こちらも色々メーカーを試しましたが、うるおいというところまではいかず、特に冬は乾燥しまくりで困っていました。

 

というわけで、乾燥肌とアンチエイジング両方をカバーしてくれるようなコスメを探していたんです。

 

そんな時松田聖子さん新アスタリフトのCMを見て、コレならいけるかも?と興味を持ち始めました。

 

というのも、新アスタリフトはフジフィルム独自の技術でナノサイズのうるおいを肌にとどけるコスメ浸透力は抜群、というのにひかれたんです。